読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むきだしのことば。

東京に住む初心者ママの育児ブログ。自分が体験したことだけをそのまま書きます。

妊娠10週4日のエコー画像。胎児は3.5センチでした。

スポンサードリンク

不妊治療、体外受精からの妊娠のため、今までは不妊治療の病院での1週間ごとの検診でした!妊娠10週4日にして、初めての妊婦検診へ。

 

杉山産婦人科の1階と2階の差!!

不妊治療で有名な杉山産婦人科は、1階が生殖医療科で不妊治療。2階が、産婦人科です。妊娠が順調に進むと、1階を卒業し、2階へ進むことができます。
 
2階にはいった瞬間、赤ちゃんが!!!!!当たり前だけど、1階と全然違うー!!!
f:id:mykotoba:20160423010655p:image
 
家族連れや、子供、おばあちゃん、ご主人もいて、明るい雰囲気。不妊治療の雰囲気で、大人の女性しかいない待合室に慣れていたから、一瞬びっくりしましたw
 
まごまごしてたら、受付で、丁寧に説明をしていただきました。妊婦検診は、自分で血圧、体重を計り、尿検査をしてから、待合室で待機!ですって。健康診断みたいだね。
 
まずは、看護師さんとの簡単な問診。既に書いて提出していた問診票をもとに、いろいろお話しします。看護師さんテキパキ可愛いくて嬉しい。
 
赤ちゃんを抱いたお母さんご夫婦が、みーんなニコニコ幸せそう。わたしは、まだ、ちゃんと妊娠継続できるのか、無事に生まれてくるのかが、心配でたまらないから、すごく羨ましいというか、少し妬ましいぐらいの気持ちで、みなさんを眺める。
そっち側に近づいてるけど、まだまだ遠いよ。気持ちは、まだ1階と2階の間にあるみたいです。
なんだかすごく複雑な心境。だということに、初めて気付いた。やっぱり不安がたくさんあるんだな。
 

妊娠10週4日のエコー画像。胎児のサイズは、3.5センチ。

さて、ドキドキしながら問診へ。淡々とした口調の男性の先生でした。経膣エコーです。
 
順調ですねの言葉に一安心!でも、だいぶ人型になってる!って感動する予定が、イマイチよくわかんなかったw
でも、これが手ですよーとか説明してもらって、やっとわかってきた!豆粒だったベビちゃんが、人型になってきてました。
 
不妊治療の影響で、卵巣が腫れてるそうです。片側は、チョコレート嚢腫なので、仕方なく。万が一ねじれたり、破けると激痛おきるので、そのときは受診してね。たぶん、大丈夫だと思います。と言われて、ちょっとドキドキ。
でも、ベビちゃんに影響ないようなので、一安心。
 
エコー画像のせますね。
 
 
f:id:mykotoba:20160423003736j:image
はい!なんだかよく、わかんないですよねw左側が頭です。サイズは、3.5センチ。
 
f:id:mykotoba:20160423003800j:image
こんなか感じかな。ちょっと狭そうだけど、大丈夫かなー?w動いてたりまでは、ぜんぜんわかりませんでした。寝てたのかなー?
出血もなく、とにかく順調で、一安心。
 
旦那にエコー写真を送ると、大きくなってる!!!って超びっくりしてました。
 
エコー写真見るたびに、嬉しくて泣きそうになるらしい。父親ってそうゆうかんじなのか。私は、意外と冷静かも。
 

妊婦検診では、たくさん血液検査。

けっこうしっかり血液検査するんですね。5本くらい採血するということで、ドキドキドキドキ。でも、全然痛くなかったー!
不妊治療でたくさん注射や、採血したから慣れてきたのかも。検査結果は、また次回の検診で聴けるとのこと。
子供の頃から猫飼ってるから大丈夫かなー?なんて思ってるけど、トキソプラズマを、旦那が心配してたので、検査項目にはいってて安心。トキソプラズマのことをネットで知ったらしく、絶対検査しなさいって、ちょうど言われてたんだよね。あとは、検査結果を待ちましょう。
 
次回の予定は、2週間後!