むきだしのことば。

東京に住む初心者ママの育児ブログ。不妊治療〜出産〜育児の記録です。

不妊治療と仕事の両立。育児と仕事の両立。子供と自分。

スポンサードリンク

仕事でもっと昇格したかった。とにかく上を目指していた。なかなか結果がでなかった。もちろん、自分の努力とスキル不足で。悔しい思いもたくさんしてし、嬉しい思いもたくさんした。

いつも仕事に全力投球していた。そして、不妊治療との両立に悩んでいた。
 
仕事をしたい。結果をだしたい。
だけど、どうしても子供が欲しい。
 
そのモヤモヤを抱えて、不妊治療と両立しながら、一年を過ごした。
こんなストレフルで、仕事で疲れ果てた
わたしのもとに、赤ちゃんは来てくれるの?と、仕事を終えると、いつも考えていた。
 

不妊治療と仕事の両立

そして、ある日、決断をした。
仕事のプライオリティーを下げよう。と。
手を抜くということではないけれど、例えば150パーセントを占めていた仕事への想いを、普通の100パーセントに落とそう。と。
ちょうど、体外受精を決断するタイミングだった。
 
悩み抜いての決断。
そして、その決断をつらぬくために、私は上司に話をした。
 
昇格を目指しての仕事の仕方を、いったん抑えること。もちろん、普通のパフォーマンスは出すつもりであること。そして、不妊治療をしていること。
 
病院に定期的に行くことで、仕事を休んだりするので、どちらにしても報告するつもりだった。
 
結果。伝えてよかった。
 
そして、決断してよかった。
 
無事に、わたしは子供を授かり、もうすぐ妊娠6ヶ月。本当に幸せ。
 
決断ができていなければ、体外受精をしても、授かっていないかもしれない。たぶん、授かっていないと思う。心や身体の状態で。
 

自分より子供を優先できるようになるの?

最近、同僚の昇格が決まった。
尊敬しているパートナーだから、素直に嬉しいし、最適だと思った。
 
なのに、悔しかった。ものすごく悔しかった。
私はあと少しで休みに入るし、関係ないのに。
 
なんだかよくわからない感情。
まさか、まだこんな気持ちが残っていたのか。
 
わたしは、欲張りだ。
仕事での評価も、母としての幸せも欲しい。
こんなので、本当にこどもの幸せを最優先で考えてあげられるのか。
珍しく、少しネガティヴな気持ち。
妊婦って情緒不安定になるのかな?
 
いつも、自分のことばかり考えている。
ちゃんと子供を優先できるママになれるの?ごめんね、とお腹をさすってみたら、少し気持ちが落ち着いた。
 

これからの仕事

育休をたっぷりとって、仕事に復帰するつもり。だけど、気持ちが変わるかもしれない。その時の気持ちを優先すると決めている。
 
上司からは、戻ってきたらこんなことを提案して欲しい。と、期待溢れるありがたい話をいただいている。
 
恵まれているのに、やっぱり欲張りだな。と、反省。
プライドと自己評価ばかり高いのが、ほんと悪い癖だよ。
 
※独り言を雑多に吐き出してしまいました。でも、きっと同じような悩みを持ってる人もいるかなと思って公開。