読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むきだしのことば。

東京に住む初心者ママの育児ブログ。自分が体験したことだけをそのまま書きます。

3社のオムツCMを見比べたら、「孤独な子育ての現実」を痛感してしまった話。

育児 育児-乳児
スポンサードリンク

オムツのWebCM(ママ向けメッセージ動画)が、泣ける!とTwitterで話題だったので見てみたら、アメリカと日本の子育てメッセージが、こんなにも違うのか!と驚いた。

▽アメリカ(パンパース)
「みんなで、大切な赤ちゃんを育てているからね。」

▽日本(ムーニー・メリーズ)
「ママ、大変だけど頑張れ!」

少子化で、子供を産み育てることが、大切なはずの日本で。「子供は可愛いから、ママ頑張れ」とか言ってるから駄目なんじゃないの?


皆さんは、どう感じますか??まずは、動画を見比べてみてください。

パンパースCM動画「皆で子供を育てている。」

パンパースの動画は、めっちゃ泣けた。社会全体で子育てをしている。
「君が素敵だから、みんな嬉しい気持ちで、君を大切にしているよ」これって、理想的だよ。


パンパース│キミにいちばんのこと│#キミにいちばん

ムーニーのCM動画「ママひとりが頑張っている」

ムーニーの動画は、「まさにそれ・・・!」と、めちゃくちゃ共感して泣けた
でも、パパや周りの人は出てこなくて、ママ一人で子育てをしているような印象。皮肉にもそこがまた共感するっていう・・。


ムーニーから、はじめて子育てするママヘ贈る歌。 「moms don’t cry」(song by 植村花菜)

メリーズのCM動画「大変だけど、ママ頑張れ!パパも一応いるよ。」

メリーズの動画では、私は泣かなかった。
「大変だけど、子供は可愛いから頑張ろうね。」って言われているような感覚。

冒頭の赤ちゃんが泣き続けるシーンには、不快さすら感じる。
でもそれで「赤ちゃんが泣き続けていて、どうしていいかわからない」ときの感情を呼び起こした。
その不快さが、ママ以外にも伝わるのであれば、ママ以外の人にも感じてみて欲しい


花王 メリーズ メリーズからママへの応援ムービー 「なんで?」篇

子育てが、こんなに孤独だって知らなかった。

f:id:mykotoba:20170224224237j:image

私は、現在2ヶ月の息子を子育て奮闘中です。
実家が近くにあり、とても恵まれた環境。
主人は仕事が忙しく帰宅は遅いけれど、子育てには非常に協力的。
それでも、泣きやまない子供を抱いて、途方にくれる瞬間が多々ある。

殆どのママは、もっと頼れるひともいないで、孤独に戦っていると思う。
例えば、Twitterのママ仲間だけが、心の支えだったりするのだ。

子育ては大変だ。そして、息子が愛おしい。

f:id:mykotoba:20170128104332j:plain

「大変だけど、子供は可愛いから、ママ頑張れ!」は、「大変だけど、ママひとりで頑張れ!」って皮肉なメッセージみたい。でも、動画見て共感して泣いて、「頑張ろう。」ってまんまと思わされる私もいる。

ちなみに、このブログは息子が眠っている間に書いています。ほんの1時間ぐらいの間に、4回泣いて、抱っこして寝かしつけながらです。

昨夜は、1時と3時と4時半と5時半と7時に、大泣きをしました。オムツを変えて、ミルクを上げて、抱っこをして寝かしつけました。

でも、可愛いから頑張れる。大変だけど、息子が愛おしいです。←自分で言うのはOK


それで、何が言いたいかっていうと。
ママになった一人の女が、こんなことを感じました。って知ってもらえたらなと。

そして、これを読んでくれた方が、それぞれの立場・それぞれの視点で、子育てについて考えてくれたらいいなって思います。

ベビーカーが邪魔だとか、赤ちゃんの泣き声がうるさいとか、いろんな意見はあるだろうけど。

でもさ、私達が暮らしていく日本に、子供はものすごく必要でしょ。