むきだしのことば。

東京に住む初心者ママの育児ブログ。自分が体験したことだけをそのまま書きます。

《無痛分娩の料金比較》世田谷区で無痛分娩ができる産婦人科。

スポンサードリンク

世田谷区の無痛分娩ができる産婦人科

私は、不妊治療で有名な杉山産婦人科で、体外受精にて陽性判定が出ました。現在、4w5dで、まだ胎嚢も確認できていません。少し気が早すぎるかもしれませんが、不妊治療卒業後の病院を、どこにするか探し始めました。

 

出産は、無痛分娩を希望しています。

そこで、都内(東京都世田谷区)の無痛分娩ができる産婦人科を比較検討してみます。

そもそも予算オーバーだと、検討もできない!ということで、

ざっくり費用感を調べてみました。

 

杉山産婦人科:代田橋

ここで不妊治療をして授かったので、一番気になる病院です。

1階は生殖医療科で、2階が産婦人科と入り口も分かれています。

生殖医療科の内装は、濃い茶色のウッドで統一されていて、落ち着きます。

https://www.sugiyama.or.jp/

http://www.hospita.jp/src/image/hospital/1/2/1/2/7/1212737/other/1446101282_0916.jpg?760-760

 

 

分娩費用:大部屋 72万円~

無痛分娩費用:10万円~

【合計】82万円~  

 ※杉山産婦人科で体外受精して妊娠した方は、50,000円オフ。

 

東京マザーズクリニック:馬事公苑

24時間無痛分娩に対応しています。休日・夜間も施術。

http://mothers-clinic.jp/

http://mothers-clinic.jp/aboutus/images/facility_img_01.jpg

世田谷区馬事公苑近くにある東京マザーズクリニック。

無痛分娩による指定日出産が基本とのこと。

 

分娩費用:60万円~ ※個室のみ

無痛分娩費用:20万円~
個室利用料:29,500円/日 ×6日間 =17.7万円

新生児保育管理料として12,000円/日が別途加算されます。

※ 新生児健診料20,000円/回が別途加算されます。

※ 産褥婦管理料として12,000円/日が別途加算されます。

その他合計:44,000円×6日間=26.4万円

【合計】124.1万円

 

成城マタニティクリニック:成城学園前

全て個室で、アロマリフレなどのルームもある。

他に比べると、良心的なお値段!

http://www.seijo-mc.com/pc/

http://clinavi.jp/wp-content/uploads/2010/12/0facee64af50e86114bbc1aa758a4d58.jpg

 

分娩費用:個室 60万円~

無痛分娩費用:10万円~

【合計】70万円~  

 

成城木下病院:成城学園前

24時間対応の無痛分娩、女性医師の診察など産科が充実した病院。

http://www.kinohosp.com/

http://www.medicalcafe.jp/opening_images/job/552/picture1.jpg

 

 

分娩費用:大部屋 76万円~

無痛分娩費用:12万円~

【合計】88万円~ 

 

立会:2名まで

面会時間:??

 

国立成育医療センター:祖師谷大蔵

高度専門医療センターとして病院と研究所が連携し成育医療に特化した病院。

 

http://medical.nikkeibp.co.jp/all/special/it/casestudy/201108/images/thumb_521227_photo2.jpg

 

 

分娩費用:大部屋 68万円~

無痛分娩費用:12万円~

【合計】80万円~ 

 

立会:2名まで

面会時間:20時まで

 

比較結果

費用面

 成城マタニティクリニックが、個室なのにリーズナブル!

ただし、すぐに予約しないとあっという間に予約でいっぱいになるようです。

アクセス

これは、私にとってどうかってだけなんですけど、

バスよりも電車の方が好きなので、杉山産婦人科・成城木下病院が良さそう。

口コミ

もちょっと口コミなども調べないと何ともいえないですね。

 

ということで、とりあえず費用面でざっくりとまとめてみました。

もちろん、世田谷区じゃなきゃダメってことはないので、

次は、通える範囲の産婦人科を調べてみたいと思います。